2019年02月18日

小さくなった父

12801468-65EE-4D87-A421-043CD98FBD35.jpeg


母も生前ずっとお世話になった市立病院。

父も同じ病院で闘病中。


相変わらず不味そうな病院食。

父は食欲あるから大丈夫。


きっと大丈夫。
posted by 慈音 at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I'm going home

久しぶりの実家。

住んだことのない実家。

父が入院しているので、そんな実家に一人。


孫の写真を飾ってある。

去年、孫に会った父はうれしそうだったな。


いちばん仲の良かった従兄弟と久しぶりに会った。

連絡不精の私を普通に受け入れてくれて感涙した。

血のつながりってすごいや。


みんなに守ってもらっているから、せめて私は元気でいよう。
posted by 慈音 at 04:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

母の命日に誓う

今日は母の命日。

生んでくれてありがとう。


ずっと駄目なやつだけどね。

俺も子供がいるからさ、頑張るよ。


親父も今、病院で頑張っているよ。

母さん、親父を見守っててね。
posted by 慈音 at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

唄を作ろう

1D7A599B-06A4-430A-A462-D851F1E00104.jpeg


父、入院中。

母方の従兄弟夫婦が面倒を見てくれている。

頭が上がらない。


家族がいない家。

ハムスターがからから遊んでいる。

何もない。


眠れない日々。

コーヒーとドリンク剤で何とか動く。

意識が覚醒されて眠れない原因。


YouTubeでお笑い番組を流し続ける。

でも私は笑えない。

笑顔を忘れてしまった。


どうしようもない時にメロディが降りてくる。

だからギターをずっと爪弾く。

今の私に与えられた運命だ。
posted by 慈音 at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

すべり台

1AC93A22-80C8-4B43-AFA5-33B7D6B425F3.jpeg


すべり台で遊ぶ娘。

何度も何度も階段を上ってはすべり台を滑り降りる。

本当に何度も何度もね。


「よっこいしょ、よっこいしょ」

階段を上がる時に言う言葉が舌足らずで愛しくなる。


すべり台で遊ぶ娘。

その姿が鮮明に心に残る記憶。

残像。
posted by 慈音 at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

祈る

親父、生きてください。
posted by 慈音 at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

空っぽ

悪いことは重なるもんだな。

気を張ってって気にもなれそうにない。

まあ私は倒れないようにしないと。
posted by 慈音 at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

生きて待つ

出来ることをやる。

待つべきことは待つ。


無理はしない。

posted by 慈音 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

生きた証し

街で晴れ着姿の女性が眩しくて綺麗だった。

成人式か。

新成人の未来が幸せでありますように。


今日も多摩川まで来た。

自転車でふらふらしながら結局ここまで来た。

太陽の光を浴びてほっと一息。


たまらんな。

さびしくてしかたない。

苦しくてしかたない。

たまらん。


多摩川に飛び込む…

でも浅瀬だからただびしょ濡れになるだけだ。

私は死ぬ勇気もない。

死んでしまいたい気持ちに毎日なるけどね。

死んだら子供たちに会えなくなるから。


会いたい。

死ぬほど会いたい。

posted by 慈音 at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

鼓動だけが私の先へと突き進む

IMG_E8392.JPG


心身ともに疲労ピーク。

身体のケアは出来るけど心のケアは難しい。

心が限界になる前に何とか落ち着かせようともがいている。


お互いに苦しんでいる。

ただただその時を待っている。


風に舞う落ち葉は今度はどこまで行くのだろう。

出来ればずっとここにいてほしいな。
posted by 慈音 at 07:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

夜の公園

IMG_8408.JPG


仕事帰りに武蔵野中央公園に寄った。

この寒さの中、夢を語り合う若者も愛を語り合う恋人たちもいなかった。

だだっ広い中央公園に私ひとり。

さびしいけれど、夜の公園は今の私にふさわしい。
posted by 慈音 at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

S.O.S

ぐちゃぐちゃだな。

山川健一の「壜の中のメッセージ」を読む。

どうしようもない時に読み返す。

大好きな小説。


小説の中にも登場するザ・ポリスの「孤独のメッセージ」と「ソー・ロンリー」を聴く。

絶望的な曲をどうしようもない時に聴く。

大好きな曲。


眠れない夜。

大好きな物語と音楽が寄り添ってくれる。


感謝。

感謝。
posted by 慈音 at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

親子

父と電話で話した。

声を聴いたら泣いてしまった。


今はもう父を憎む気持ちもない。

母が亡くなり、私自身が父親になってからは普通に話せるようになった。


今の状況を話していたら、涙がとまらなくなった。

「親父、俺は大丈夫だよ」

言いながら泣いた。


電話を切り、窓から空を見た。

今夜も空気が澄み切った真冬の空だ。

posted by 慈音 at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

家族

IMG_7568.JPG


憎しみも恨みも何もない。

ただただ会いたい。
posted by 慈音 at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

what's up?

家に居ると息が苦しくなり、どうしようもない。

だからなるべく外に出るようにする。

太陽の下にいると少しだけ落ち着く。

空が私を受け入れてくれる。

posted by 慈音 at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

初夢

夢を見た。

スーパーかゲームセンターか、そんな場所にいる。

子供たちがたくさんいる。


私は息子と話している。

息子は何かのおもちゃを買ってと私に言っている。

近くのテーブルに妻が座っている。


そんな夢を見た。


家族の夢。

娘が出てこなかったのが気になるが。


目が覚めて、私は途方に暮れた。
posted by 慈音 at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

dearest a.t.k.

28F92619-B1C5-404F-ADD3-2A1AFB12047F.jpeg


昨日も多摩川まで。

風が強い一日。

それでも太陽と青空の下にいる方がいい。


今日も待っている。

ずっと待っている。
posted by 慈音 at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

音楽

一か月近く、心が張りつめた状態が続いていた。
家族の問題で。
何とか気を張って日々を過ごしてきた。

未来に希望はあるのか?
いつまでこの状況が続くのか?
心身共に疲れ果てていた。

付けっ放しのテレビ。
ある曲が流れてきた。
冬の曲。

サウンドを引っ張っていくギターの音。
絶叫で始まるサビのメロディ。

張りつめていた感情が一気に弾けて涙が溢れ出した。
号泣した。

泣いたら少しだけ心が楽になった気がした。

音楽にはそんなパワーがある。
いつも音楽に助けられて生きている。
posted by 慈音 at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

サプリメント

642E0D8E-FCB6-45B3-B36F-8F5905B155D7.jpeg


きっと明日も多摩川に行くだろう。

あの風景が心の拠り所だから。

自転車で片道一時間半。

往復約三時間。

河原に一時間くらいしかいないけどね。

それでも大切な行為。

大切な時間。
posted by 慈音 at 01:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

無題

週末、疲れピーク。

体重もだいぶ減った。

本当にひどい顔をしている。
posted by 慈音 at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする