2004年11月04日

ミロ

 子供の頃、ココアみたいな味の麦芽飲料、「ミロ」をよく飲んでいたのを思い出した。ココアよりも香ばしくて粉をそのまま食べたりもしていた。最近はあまり見かけないけど、この間、自販機に、「ミロ」缶があって何だか懐かしくなった。確かあの頃は、「強い子のミロ」なんていうコピーでCMとかやっていたはずだけど、また飲んでみたら強い子になれるかな。ちょっと飲んでみようかな。
posted by 慈音 at 20:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 記憶の淵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ミロ」なつかしいですね!
私は冬になると、餅をストーブで焼いてはミロをつけて食べてました。まだあるんでしょか?
Posted by baco at 2004年11月04日 20:50
はじめまして。
私も粉をそのまま食べたりしてました。
家で牛乳に入れて飲むミロは美味しかったけど
缶のミロはなぜか不味かった記憶があります。

ミロ、懐かしいなぁ。
Posted by synergie at 2004年11月04日 21:15
>bacoさん
こんばんは。
餅にミロですか!何だかおいしそうですね。
僕は餅と言えば黄粉だったのですがミロも
確かにおいしそうですね。ネスレのHPにミロ
も紹介されていたから今でも売ってると思います。

>synergieさん
はじめまして。やっぱり粉をそのまま食べますよね。
ミロ缶はまずいんですか。ちょっと飲んでみようと
思ったけど、やはり粉を買った方がいいですね。
Posted by 慈音 at 2004年11月05日 20:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック