2004年08月01日

さらば青春の光/QUADROPHENIA

 お昼前から、「さらば青春の光」をDVDで見ていたんだけど、今日は途中でやめてしまった。太陽の光が明るすぎるこんな日曜日のお昼時に見るには少しだけ辛すぎた。
 いつもそうなんだけど、この映画を見て元気になる事はほとんどない。でも何故か見てしまうんだよね。それはやはり主人公のジミーと自分が重なってしまうからだと思う。
 行き場をなくしたジミーが一人で佇んでいる場面に流れる、「I'm One」って曲。原作の、「QUADROPHENIA」の中でも大好きな曲なんだけど、このシーンを印象的にしているのはやはりこの曲なのだ。何だか昼間っから感傷的になってしまった。

quad
posted by 慈音 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | cinema drive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397499

この記事へのトラックバック