2004年07月25日

THE WHO LIVE VOL.3

 ライブの最後、「SEE ME FEEL ME」の熱演が終わった時、ピートは弾いていたストラトをステージに叩きつけた。ギターを壊す事はないだろうと思っていたので、ピートのサービス精神に頭が下がる。
 僕達、日本人のためにTHE WHOのすべてを集約させたライブだった。終わった後、不安感に包まれる。明日からどう生きていけばいいのだろう。でもすぐにその想いは言いようのない喜びの気持ちへと変わる。THE WHOを見たんだ。だからきっと大丈夫だ。

who,yokohama004

 エアロが始まる。僕は疲れ果てて椅子から立てない。二年前、東京ドームで見た時、音の悪さにがっかりしたがこの日はジョーのギターもちゃんと聴こえたし、スティーブンの声もカッコよかった。でも疲れがピークに達していて途中で席を立った。
 結構たくさんの人が出口に向かっている。この日、エアロがトリだったけれど、主役は誰がなんと言おうとTHE WHOだった。みんなTHE WHOを見にここに来たんだと思った。
 言いたい事はまだまだたくさんあるけれど、今はこんな形でまとめる事しか出来なかった。でも、この日本でTHE WHOのライブを見る事が出来て本当によかった。生きていてよかった。本当にそう思った。

who,yokohama005
posted by 慈音 at 22:42| Comment(6) | TrackBack(1) | THE WHOを見たんだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
慈音さんこんばんわ!
THE WHOのレポ楽しみにしていました。
数ヶ月前からの慈音さんの緊張とともにわくわくしていて、私は見に行くことはなかったけれど慈音さんがこれだけ感動して帰ってきたのだからそれだけで感無量です。
この一連の記事と今回の感想をみて、私までうれしくなってしまいました。
本当によかった!
あたしもフジまであと5日ほど。後悔しないように楽しんできます!!
Posted by nobuko at 2004年07月25日 23:27
1曲目はやはり「I Can't Explain」でしたか。生で聴きたかった〜TT
慈音さんの愛のあるレポートは、実際に行けなかった私でも共感できました。ありがとうございます。
これを力に明日からまたがんばりましょう〜!
Posted by うた夢 at 2004年07月26日 00:10
慈音さん、こんばんわ♪
臨場感に満ちたLiveレポに、こちらの気分も胸が熱くなる感じです!
(昨夜から今日、相方から何度も電話が入り、Liveの様子など聞かせてもらったのでよけいに、です(笑))
THE WHO出場前に相方が電話をくれたのですが、ちょうどスクリーンにTHE WHOの姿が映し出された時で、その瞬間の歓声が電話越しに聞こえて来て、どれほどの人たちが彼らを待ち望んでいたか、が伝わってきて、私までぞくぞくしてしまいました!
そして私は自宅で公式サイトを見ながら「WHO'S NEXT」を聴いていました。
「♪BABA O'RILEY」を生で感じたかったなー。

慈音さん、忘れることのない、いい時間を過ごしましたね☆
Posted by mone at 2004年07月26日 00:31
慈音さんの報告ありがとう。
私も行きたかった。
でも、今、いろんな悩まし問題が立ちはだかってきていて行けませんでした。
Posted by moon at 2004年07月26日 06:04
うん!主役はTHE WHOでした!
私も退席しました〜〜。
レポ読んでいると余計こみ上げてくる〜〜。
Posted by nice at 2004年07月26日 08:32
nobukoさん、ありがとう。
この書き込みを見て、また泣いてしまったよ。
ほんと、ありがとう。
フジ、日焼け対策忘れないようにね。僕は今回
大変でした。何とか無事生還出来たけどね(笑)
心ゆくまで楽しんで来てください。

うた夢さん、TBありがとうございました。
「I CAN'T EXPLAIN」はオープニングに相応しいですね。
あのギターのリフが聴こえただけで鳥肌がたちました。

moneさん、ありがとうございます。
相方さんもきっと僕と同じ気持ちを共有されたはずです。
終わった後、大阪まで行こう!と思ったのですが、もう
体力の限界でした(笑)「BABA O'RILEY」、鳥肌もの
でした。THE WHOのライブを見たという事はこれからの
僕の人生にも大きな影響を及ぼすだろうと確信して
います。

moonさん、ありがとうございます。
moonさんのTHE WHOへの想いはきっとピートやロジャー
にも届いていると思いますよ。日本のファンの気持ちは
きっと伝わったと思います。

niceさん、そうだよね!
エアロでいっぱい帰ってたもんね!
Posted by 慈音 at 2004年07月26日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366953

この記事へのトラックバック

どうやらロックオデッセイが
Excerpt: WHO観るべきだった! 横浜、大阪と観るべきだった!!
Weblog: まだ人間じゃない。
Tracked: 2004-07-26 11:15